内科

循環器・内分泌代謝・呼吸器・腎臓などを専門とする医師を擁し、急性期から慢性期まで幅広い疾患に対応しています。理学療法士、作業療法士、薬剤師と共に週に1度の総回診を行いチーム医療を大切にしています。

【循環器疾患】
循環器を専門とする医師を中心に、心エコー・心筋スキャン・デジタル血管造影装置等を駆使して、的確な診断を行うと同時に 心臓カテーテル検査を用いた、狭心症や心筋梗塞の治療を行っています。また2床の冠状動脈疾患集中治療室を有しています。
【糖尿病】
糖尿病を専門とする医師2名と糖尿病療養指導士(看護師7名、薬剤師1名)を中心に、地域に根ざした糖尿病の治療を行うことをモットーとしています。誰でもが参加できる糖尿病教室や百寿会(糖尿病患者の会)を開催しています。
糖尿病教室についてはこちら
【血液疾患】
白血病、悪性リンパ腫などの 化学療法を中心に血液疾患全般をあつかっています。
【呼吸器疾患】
気管支喘息、肺気腫などに対して、在宅酸素を含めた診療と,肺ガンなどの診断・治療を呼吸器外科医と連携し行なっています。


専門外来についてはこちら
・CKD(慢性腎臓病)外来
・PA(原発性アルドステロン症)外来
・緩和ケア内科外来
・もの忘れ相談外来

診察の様子

外来待合室
外来診察室

当院の自慢のひとつが、外来診察室の天井にあるトップライト(天窓)です。これによって、建物の中央に診察室を設けても、自然光線の下でお顔の色などを正しく診察が出来るようになったので、待合室が窓側にできました。診察の順番を待ちながら、遠くの景色や陽光を楽しめると、気持ちもなごむのではないかと思います。