臨床検査センター

最新の医療検査機器を用いて、主に血液成分や尿成分の分析を行い診断や治療効果の判定に役立てています。また、病理専門医が常駐し、術中迅速病理診断をはじめ、各種病理検査の速くて正確な診断が可能です。

【スタッフ】
常勤医師1名(病理専門医) 臨床検査技師12名
【主な検査内容】
検体検査:血液学検査、生化学検査、免疫血清学検査、内分泌検査、腫瘍関連検査、ウィルス感染症検査、便・尿検査、
       髄液・穿刺液検査、他
病理検査:術中迅速病理診断、各種病理診断
生理検査:心電図検査、心臓・頚部超音波検査、呼吸機能検査、他

検査結果についてはこちら


総合血液学検査装置ADVIA2120
(Bayer製)