重宝されるがん診療

がん患者サロン「ほんわか」とは・・・
 がん患者さんやご家族同士が集い、お互いの療養体験や想いを語り合い、知りたいことを学べる場です。
 がん患者サロンでの出会いや交流を通じて、気持ちの辛さや不安が
少しでも“ほんわか”と和らげられる場になればと思っています。

愛称「ほんわか」の由来・・・
 一般公募の中から選ばれた「ほんわか」。ほんとうのことを、わかりやすくとの思いと、患者さん達が「ほんわか」と和む場にとの願いを込めて作られました。

当院は2015年1月にがん患者サロン「ほんわか」をオープン致しました。
毎月一回開催していきますのでどうぞ、お気軽にご参加ください。
 ◆2015年1月 オープニングの様子
利用時間  毎月第3金曜日 14:00~15:30
場所  芳珠記念病院1F健診センター(サロン途中の出入りは自由です。)
対象  がん患者さんとそのご家族(当院に受診していない方の参加も可能です。)
内容  ミニレクチャー・フリートーク(ティータイム)
予約  不要
参加費  無料
お問合せ 1F安心窓口センターがん相談窓口
TEL:0761-51-5551 担当:太田・松井

      予定表はこちら

 当院ではがん患者サロンに来て頂いた方が少しでも「ほんわか」と和んで頂けるよう、陶芸作家 寺田ひかりさんにオリジナルのマスコットキャラクター「ほんわかさん」を制作して頂きました。
 ティータイムではオリジナルのカップソーサーでお出ししますので、ごゆっくりとほんわかカフェタイム
をお楽しみください♪

マスコットキャラクター「ほんわかさん」

オリジナルカップソーサー

ほんわかカフェ

ほんわか文庫

トークコーナー

各種がん冊子